すべての商品一覧

外国産のクワガタ カブトムシを逃がさないで 夏休み自由研究 クワガタ カブトムシ を使って簡単に作成

ご質問・ご感想など

ドルクスダンケでは、お客様から寄せられた貴重なご意見・ご質問をより良い商品・サービスの提供に生かしてまいりたいと考えています。 みなさまのメールをお待ちしております。

営業日

休業日(休業日翌日のお届け指定が出来ません)

※休業日でもネットでのご注文・メールでのお問い合わせは24時間お受けしております。尚、お返事は翌営業日に順次対応させて頂きます。

営業時間AM11:00 ~ PM20:00

パプアキンイロクワガタ ワメナ産販売

パプアキンイロクワガタ ワメナ産

パプアキンイロクワガタ ワメナ産_イメージ

鮮やかな色彩と愛嬌のある動き、形が一杯のパプアキンイロクワガタ( パプキン )です。
採卵から幼虫飼育は初心者の方でも簡単です。
ブルー、グリーン、レッド等多彩な子が産まれてきます。

詳細を見る

商品のバリエーション

前へ
次へ

「カートに入れるを押す」と、数量『1』が入ります。

変更したい場合は、カート内で数量をご変更ください。

商品名をクリックすると、一瞬表示が乱れます。


鮮やかな色彩と愛嬌のある動き、形が一杯のパプアキンイロクワガタ( パプキン )です。
採卵から幼虫飼育は初心者の方でも簡単です。
ブルー、グリーン、レッド等多彩な子が産まれてきます。

NHK ダーウィンが来た 謎の金ぴかクワガタ輝きの秘密 パプアキンイロクワガタ
パプアキンイロクワガタが、2016年2月21日NHK「ダーウィンが来た」
謎の金ぴかクワガタ 輝きの秘密 として紹介されました。

パプアキンイロクワガタ ワメナ産 パプアキンイロクワガタ ワメナ産 パプアキンイロクワガタ ワメナ産




パプアキンイロクワガタ
パプアキンイロクワガタ
♂グリーン

♀グリーン
パプアキンイロクワガタ
♀ブルー
パプアキンイロクワガタ
♂グリーンブルー
パプアキンイロクワガタ
♂ブロンズ
パプアキンイロクワガタ
♂ノーマル
パプアキンイロクワガタ
♀レッド
パプアキンイロクワガタ
♀ブルー
パプアキンイロクワガタ
♂グリーンブルー
パプアキンイロクワガタ
♂ブロンズ
パプアキンイロクワガタ
♀ブルー

♂ブラック

♂ダークグリーン
パプアキンイロクワガタ
♀パープル
こんなに美しい彩も!
パプアキンイロクワガタ
スリーカラー パプキン

 

羽ブルー、前胸グリーン、頭部と足がレッド!
スリーカラーのパプキンです!(^^)v 美しいでしょ!
羽の縁にグリーンがすこし混じっているのが残念です。。

パプキンのカラーは遺伝して有る程度固定できるそうです。
このスリーカラーを作るのは、その中でも最難関だそうです。♂のブルーを出すだけでも苦労するのに。。挑戦してみますか?
質問、お問い合わせにはお答えできませんm(__)m


平均的な寿命
1~4ヶ月
飼育の難しさ
★冬季15℃以上の環境があれば容易
★10℃以下での飼育はかなり危険です。
★30℃を超える場合はケース内を乾燥気味にしまた通気をよくして下さい。

飼い方
♂♀ミニケース以上で飼育して頂けます。
マットはどの種類でも可、エサは♂16g♀16gのタンパク質が入った物がお勧めです。
♀はゼリーにおぼれますので、縦に半分にカットしてください。
ゼリースプリッターがお勧め≫

子供を増やす方法
材よりもマットへ産卵することが多いのでマットの質が重要になります。
飼育温度は23℃以上が必要です。

【用意するもの】
・超完熟発酵マット(10リットル) ・飼育ケース大 ・産卵材(細目×2又は太目×1) ・昆虫ゼリー

【セット方法】
*マットの水分量の目安としては、固く力一杯握ってやっと固まり、固まりを指で軽くつついて崩れてしまうくらいの水分量にして下さい。強く握って水がしみ出るようではかなり多いです。

*産卵木を4時間ほど加水をして、日陰で6時間ほど乾かして下さい。

*準備が出来たらケース底にマットを3~5cm程カチカチに詰め込みます。
材は皮をはいで、横向きに置きます。ケース底から深さ12~15cm程になるまでマットをカチカチに詰め込みます。マットは底部、側部、上部までカチカチに詰めて下さい。とくに材の周りとケース壁面に良く産みますので、念入りに固くして下さい。

*セット後は真っ暗な場所で管理をしてタンパクゼリーを3個ほど入れ一週間に一度餌替えの時だけ観察をするようにして下さい。1週間様子を見ないので、材の皮をはいだ際皮を捨てずに転倒防止に敷き詰めておいて下さい。

*2週間ほどしましたら、ケース側部や底に卵を確認できると思います。

*3週間ほどしても産まないようでしたら、交尾の手順に戻って再度セットをし直しますが、産み始めていれば交尾の必要はありません。産卵から孵化までは3週間ほどです。


幼虫の飼い方
菌糸瓶 発酵マットで飼育可能
15~32℃での飼育をお勧めします。(下10℃ 上35℃が限界と思います)
孵化から羽化までは、半年前後です。
注意してほしいこと
♂♀同居で飼育をしていただけますし、採卵から羽化までも簡単です。
冬期の飼育温度にさえ気をつけていただけましたらまず問題なく飼育をしていただけます。

注1:『WD』表示の個体について
『WD』は「ワイルド」の略になります。つまり野外(現地)で採集された個体になります。( 記号の表示方法はこちらのページをご覧下さい)
この表示の個体は現地で生きていた期間を把握することができませんので余命を特定することができません。余命は平均的な寿命の半分以下の場合が多く、ごく希ですが極端な場合到着後数日で逝ってしまうということも有りますのでご注意下さい。
ダニが付いていることが多くなります。当店店長の私自身が、クワガタたちと1日6時間以上を共に長年仕事をしていますが、ダニが原因で体調を崩したことは有りませんので人体に影響はないと考えています。また、ダニは生体にとって害があるとされていますが(私も無害ではないのではと思ってはいます)、具体的にどれほど害があるのか判断出来ません。
生体にとりつくダニを取り除くには ダニ取りブラシ が作業が簡単で効率も良くお薦めですが、水道水を軽く流しながら歯ブラシで洗い落として頂いても少なくなります。
(しかし、すぐに再生しますので完全に取り除くのはかなり困難です)
注2:死亡保証期間は到着当日のみになりますのでご了承の上お買い求め下さい。
特に30℃を超える環境で多湿状態にしてしまうと、とても危険です。
20~30℃以内での飼育をお勧めいたしますが、30℃を超える環境下ではケース内は絶対に蒸れないように注意をしてください。(35℃以上の環境下での飼育は蒸れていなくてもかなり危険です)
注3:高温多湿の場所で飼育をしないようにしてください!
♂♀小ケース以上で飼育して頂けます。(♂は中ケース以上がおすすめ)
マットはどの種類でも可、エサは♂♀30~65gでタンパク質が入った物がお勧めです。
注4:冬期の加温や夏期の減温が必要な種類がございます。
上記、「商品について」の項目 飼育温度や飼育方法について説明がございますのでご確認下さい。
注5:冬期は到着後、仮死状態になっていることがあります。
冬期は、低温のため到着後は仮死状態になっていることがございます。
室温を20~25℃前後に加温をしていただき、1~4時間ほど優しく様子を見てください。
ドライヤーやストーブの近く等、30℃を超える高温の環境での急激な仮死から復活方法は絶対にしないでください。


【住所】 〒483-8323 愛知県江南市村久野町門弟山264 【営業時間】 am11:00 - pm20:00

※直販・お電話からのご注文は承ることが出来ません。
※また、お電話での対応も出来ない場合が非常に多くなっています。
◇事務所への直接のご来店をお断りさせていただいています。
◇ご注文・お問い合わせは、お問合せ専用フォームよりお願いいたします。

オーナー画像

【お願い】
当店では、メールでの対応を最優先させていただいています。
ご注文、お問い合わせ、ご質問へは、サイト上又はメールにてお願いいたします。
お電話からのご注文は承ることが出来ません。
また、メールへの返信作業、梱包作業等の業務中は電話に出ることが出来ません。
(現状、ほぼ全ての電話対応が出来ない状態になっております)
何卒宜しくお願い致します。

【取扱商品について】
当店では、専門業者から仕入れた個体のみを販売しています。
個人の方からの買い取りは行っていません。