飼育用品の入手や、クワ・カブを仲間に加えていただくためのお手伝いを少しでも出来ましたら大変嬉しく思います。

すべての商品一覧

外国産のクワガタ カブトムシを逃がさないで 夏休み自由研究 クワガタ カブトムシ を使って簡単に作成

ご質問・ご感想など

ドルクスダンケでは、お客様から寄せられた貴重なご意見・ご質問をより良い商品・サービスの提供に生かしてまいりたいと考えています。 みなさまのメールをお待ちしております。

営業日

休業日(休業日翌日のお届け指定が出来ません)

※休業日でもネットでのご注文・メールでのお問い合わせは24時間お受けしております。尚、お返事は翌営業日に順次対応させて頂きます。

営業時間AM11:00 ~ PM20:00

FAQ1 7|孵化から羽化をする期間ってなぜ様々

FAQ1 各種クワガタの飼育方法【成虫飼育編】

孵化から羽化をする期間ってなぜ様々

幼虫3令になりが蛹化するまで、成長期(体長、体重が著しく増加する 期間)成熟期(体内に蓄えた栄養を蛹化するための栄養に変えていく期間)がを経ていきます。

成長期は大きくなるために菌床、マットをたくさん食べていきますが、食べたものを蛹化のための栄養素へ変えて行くにしたがい、体色は黄色へと変化をしていきます。

黄色くなってきたと言うことは、有る程度成長の必要性が無くなってきていることになりますので大幅な体重の増加はなくなってきます。

単純には成長期を長く保てばより大きくなる事になり、孵化から羽化までは積算温度(孵化から成虫になるまでに必要な温度の総計)もたぶんに影響してきますので、高温で飼育をすれば早期に成熟→羽化をします。
また、ビン交換のタイミングも影響してきます。

また、通常20g前後で♂70mmになりますが、成熟期間が短い、または床の水分が多いと、70mm以下で羽化をします。

細かく要因を挙げていくと、温度、飼育ツール、交換時期、個体差、容器の大きさ、孵化日、孵化からの期間、等々様々で、その一つ一つが重なって答えになってきます。

つまり、答えに行き着くまでの道筋は千差万別になります。
要因について一つ一つ細かく解説していくと、すごくながーくなるので割愛させて頂きますが、自分の飼育環境にあった答えを時間をかけてゆっくりと見つけていくのも楽しいと思いますよ(^^)

2007年08月30日 15:05

★他店様又は個人売買及びご厚意で譲って頂いたものに対してのご質問について

・当店では商品のみをご購入頂くのではなく、当店にてご購入頂いた生体の飼育方法、飼育用品のご使用方法のご相談、アドバイス、信用を商品と共にご購入頂きたいと考えています。
・ご購入をご検討中の商品、また、当店よりご購入頂いた、生体、飼育用品についてのお問い合せには誠心誠意対応をさせて頂きますので、いつでもお気軽にお問い合せ下さいませ。



FAQ1 各種クワガタの飼育方法【成虫飼育編】へ戻る

【住所】 〒483-8323 愛知県江南市村久野町門弟山264 【営業時間】 am11:00 - pm20:00

※直販・お電話からのご注文は承ることが出来ません。
※また、お電話での対応も出来ない場合が非常に多くなっています。
◇事務所への直接のご来店をお断りさせていただいています。
◇ご注文・お問い合わせは、お問合せ専用フォームよりお願いいたします。

オーナー画像

【お願い】
当店では、メールでの対応を最優先させていただいています。
ご注文、お問い合わせ、ご質問へは、サイト上又はメールにてお願いいたします。
お電話からのご注文は承ることが出来ません。
また、メールへの返信作業、梱包作業等の業務中は電話に出ることが出来ません。
(現状、ほぼ全ての電話対応が出来ない状態になっております)
何卒宜しくお願い致します。

【取扱商品について】
当店では、専門業者から仕入れた個体のみを販売しています。
個人の方からの買い取りは行っていません。